TOP > 参議院比例区選挙ってなあに?

参議院選挙比例区(全国区)のしくみ

参議院選挙は比例区と選挙区があります

参議院選挙では、有権者は、票を2票持っています。比例区と選挙区です。

比例区とは 政党が比例区に立候補する候補者の名前をリストにして公表します。このリストに順番はついていません(非拘束名簿式)。有権者は、「尾辻かな子」のように、望ましいと思う候補者の名前をリストから選んで、票に書いて投票します。(政党の名前を書いてもかまいませんが、有権者が全国単位で当選させたい候補者を選ぶことができることが、比例区の特徴です。)

選挙区とは 都道府県ごとに、どの候補者がいいかを選ぶしくみです。有権者は、自分の住んでいる都道府県の中で立候補した候補者の名前を票に書いて投票します。

ページの先頭に戻る

比例区の議席配分のしくみ

各党が得た票(各候補者個人名と政党名の得票の合計)に基づき、党別の当選議席が配分されます。
各党では、個人名での得票の多かった候補者から、順に当選者となります。

ページの先頭に戻る